漆器の値段はなぜ大幅に違うの?こだわりの漆器が高価な理由

こだわりの漆器が高価な理由
お椀や汁碗など普段のご飯を楽しむために使いたい漆器ですが、100均で売られている商品や専門店で売られている商品を比較すると値段が全く違いますよね。専門店で売られている商品には、万を軽く越してしまう漆器もあります。
なぜ同じ漆器でも値段が大幅に異なるのでしょうか?こだわりのある漆器の値段が高くなる理由について紹介をしております。

高価な値段の漆器は素材が違う

高価な値段の漆器は素材が違う
漆器は主に、器の元になる素地と器に塗られる塗料で構成されています。この2つの素材に何が使われているかによって漆器の値段が異なっているのです。

天然木で作られた漆器

販売されている漆器には、天然木で作られている漆器、木と合成樹脂を合わせて作られている漆器、樹脂のみを使用した漆器の3種類が存在します。

天然の木を使っている漆器は、3種類の中で最も値段が高いです。木で作られた商品も合成樹脂で作られた商品も一見同じように思えますが、肌触りや特性が異なります。

木製の漆器は保湿性断熱性に優れており、熱い汁物を注いだ後でも、熱さを感じづらい特性があるのです。また、天然木で作られる漆器は、乾燥をさせるだけでも多くの時間がかかります。長いもので1年以上乾燥をさせてから、木材の加工に移る場合もあります。

天然木を使用する場合、大量に生産することができず、一つずつ器の形を作る必要があるため、たくさんの手間がかかっています。

日本産の生漆

天然木や合成樹脂で作られた器に対して塗られる塗料にも、漆が使われている商品と合成塗料が使われている商品があります。合成塗料の場合は、作業に手間がかからず漆と同じような光沢を出すことが可能です。

何度も塗り重ねをする漆の場合は、塗る回数が多いというだけでなく、1度塗った漆を乾かすだけで何日もかかるのです。また、生漆には中国産のものと日本産のものが存在します。日本産の生漆は中国産のものと比べて、値段が9倍から10倍異なると言われています。

日本産の生漆をお椀や汁椀にどのくらいの量を塗るかによっても、漆器の値段は異なってくるのです。

値段が高い漆器は作業工程や手間がかかっている

値段が高い漆器は作業工程や手間がかかっている
職人の手で作られる漆器には、作業工程が多いというだけでなく、一つの作業に対しても多くの時間を必要としています。人件費や作業時間がかかれば、それだけ漆器の値段も高価になります。

海外で作られた漆器は値段が低くなる

漆器の中には、海外で生産されたものも多く存在します。天然木や合成樹脂で器を作る工程を日本国内で行なっていても、漆や合成塗料を塗る工程は海外で行う場合もあるのです。

人件費がかからない海外で一部の作業を行うことにより、漆器にかかる費用を安くすることができます。

天然木を使用した漆器は多くの作業工程を通して作られる

天然木や漆を使用した漆器を作るには、木地、下地、塗り、加飾の工程があり、一つ一つの作業工程に対して時間がかかります。

木地を作るのに木材を乾燥・削る必要があれば、塗りの段階では漆を塗って乾かしてを繰り返す必要があります。高級な漆器は、職人の丁寧な手間や素材を最大限活かすための時間を通して作られているのです。

輪島塗の漆器の値段が高級な理由

輪島塗の漆器の値段が高級な理由
美しい漆器として人気のある輪島塗ですが、高価なものがとても多いですよね。しかし、輪島塗が高いことには、やはり高級ならではの理由があります。

輪島塗の作業工程

輪島塗の作業工程には、およそ124の工程があると言われています。大まかに分けるとさきほど紹介した木地・下地・塗り・加飾に部類できますが、一つ一つの作業工程には輪島塗ならではのこだわりがあります。

器への塗りをする前に行われる下地ですが、輪島塗は布着せを行なっていたり、輪島地の粉(じのこ)が使われていたりすることが特徴です。

布着せは、器が破損しやすい部分に布を漆で貼り付ける工程ののことを言います。輪島の地元で取られる珪藻土を粉末化した地の粉には、漆と合わせることでより頑丈な塗膜を作ることを可能にしています。

また、上塗りを行う際も上質な精製漆が使われており、一つの漆器に対して技術力の高い上塗りが行われているのです。

輪島塗が人気の理由

輪島塗は、器に塗られている装飾の美しさからも芸術性のある漆器として、とても人気があります。しかし、見た目の美しさだけではなく、輪島塗には天然木と漆の素材を活かし、たくさんの作業工程を通した頑丈さがあるのです。

見た目が美しい漆器を、長く丈夫に使用できる点において輪島塗には魅力がたくさん詰まっているのです。

まとめ

漆器に使われている素材や一つの漆器にかけられている時間や手間を知ると、高級な漆器の良さを更に知ることができますよね。台所に新しい漆器が欲しいと悩んでいるなら、輪島塗などこだわりのある漆器を選んでみませんか?この記事を参考に、漆器の魅力を知って頂けたのであれば幸いです。

こだわりの漆器が高価な理由
最新情報をチェックしよう!